ダイパーケーキ

今日の午後は先週から予定していた、友人宅へお邪魔する事になっています。以前一緒に働いていた同僚なのですが、ただいま産休でお休み中です。おそらく年明け数ヶ月後には復帰するようなことを言っていたので、すぐ戻ってくるとは思いますが、産まれた赤ちゃんを見に、お邪魔してきまーす。そして、年末のご挨拶も兼ねて。こちらで赤ちゃんが産まれた時に人気なプレゼントはオムツで作ったケーキ、つまりダイパーケーキなのですが、そこまで手作りするほど大量なオムツの量でもないし、時間もなかったので、オムツ40個そのままリボンで飾り付けしてみました。

仲良し兄弟

私には3歳年上のお兄ちゃんがいるんだけど、お兄ちゃんとは、旦那さんや今までの彼氏達が
ヤキモチ妬くぐらい仲良しなんだ。
電話はほぼ毎日するし、家も近くだから週に何回かは必ず会ってる。
まぁ、旦那さんとかからすると、お兄ちゃんは、シスコンだっていうけどそうなのかなぁ?
確かに旦那さんにも妹がいるけど、連絡取ってるとこ見たことない。
そんなお兄ちゃんは今日も我が家で旦那さんと一緒に飲むらしく来るみたいです。
飲むのはいいけど、送迎をやらされるのは、面倒だなぁ。
結局お酒を飲まない私は、いつもドライバーさせられてます。
まぁ楽しいからいいか(笑)

なばなの里に行かせたよだからね

「行かせた」のであって「行ってきた」訳ではありません。はい。
前々から同じアパートで仲良くしているKさんの旦那様から我が家の旦那に「一緒に三重にある『なばなの里』へ夜景を見に行きませんか?」とお誘いを受けておりました。
しかしお互いの嫁はそこまで乗り気ではなく流れ流れて・・・となってました。嫁としてはねー寒い冬の夜、小さな子どもを連れて行くと思うと、夜景よりも大変さのほうが気になるわけで。しかも私は10ヶ月の妊婦&1歳半の子供連れ。正直、行きたくない。
しかし向こうの旦那さんもうちの旦那も乗り気のため行くことに。時間の打ち合わせのため向こうの旦那さんが我が家にやってきた。話し合いの結果5時半に出発。私は体調不良のため次女と待っていると伝えておきました。
旦那の車1台でみんな乗り合わせて出発していきました。私はお見送り。正直助かったぁ~と思ってしまいました。
お腹は張って痛くなってくるし、もしこのタイミングで陣痛がきたらどうしようと不安になる。10ヶ月でいつ陣痛が始まってもおかしくない妊婦のいる家に「夜、遠出しよう」と提案するK旦那にちょっとムカッと腹が立ちつつ、次女と風呂に入りさっさと就寝。
みんなは夜10時半ごろに帰ってきました。こんなに遅くなるのならやっぱり行かなくて良かったと思いつつお出迎え。
娘は楽しかったようで、興奮した様子で語ってくれました。最近なかなか遠出できないので楽しめて良かったね。

シュークリームにチャレンジ!

今日はシュークリーム作りにチャレンジしてみました。以前に私の弟がシュークリームを作ってくれたことがあり結構美味しくて私もやってみたいなぁと思っておりました。
ちなみに弟は昔からお菓子作りが趣味なんですよね。暇さえあればアップルパイとかチーズケーキとか作ってました。しかも結構うまい。
男勝りの私とは正反対なので、よく親から性別が逆だったら良かったのにといわれてました。本当にそう思う。
で、いつものようにクックパッドで検索。そこそこに人気のあるレシピでチャレンジしてみました。
手順は結構簡単で、意外にもシューの皮の部分はほとんど砂糖を使っていません。初めてなのでシューの皮をオーブンで焼くのですがどれくらい膨らむのかわからず、とりあえず適当に3cm程度の円を描きます。
30分ほどオーブンで焼くと3cmくらい縦に膨らんでます。膨らし粉も使ってないのに結構膨らむんだなぁとビックリ。
皮を食べてみると・・・ちょっとしょっぱい!塩もほとんど入れてないのですがバターの代わりにマーガリンを使ったからかな?次回は塩を入れずにやってみよう。
これにカスタードクリームを入れて完成です!
試食してみると・・・うん!ふつーに美味しいです。せっかくなので家を作ってくれている大工さんにおやつとして持って行きました。
仕事後の旦那にも食べさせると「普通に美味しいよ」とは言うものの食べたのは1個だけ。いつものことながら、市販のものはよく食べるくせに私のお菓子は食べてくれない。
もうすぐ旦那の誕生日なので、そのときはケーキ作ってやるぞ!!

妊婦検診38週に行って来ました

この日は38週の妊婦検診でした。診察が午後3時からだったので、実家の母の勧めで午後からは保育園から長女を引き取り、長女と次女を共に実家に預けて検診に行ってきました。
次女は私と離れるときにギャン泣き。う~ん、入院中が心配だなぁ・・・。
検診では赤ちゃんの位置が昨日と変わっていて右に体が来てました。体の位置が変わるってことはそれだけ移動する余裕があるのかな?出産はまだ先かなとちょっと思いました。
今まで赤ちゃんが小さめだと言われ、しかも前回体重があまり変わってなかったので心配だったのですが体重がグッと増えており2600gにまでなっていました。これでもまだ小さめだけどちょっと安心。
お医者さんには、いきなり陣痛・出産の可能性も充分にありえるから、もしものときは救急車を呼ぶように言われました。救急隊員の方は出産も対応できるんだって。しかも救急車で出産したら分娩費用はタダ!!らしい。ちょっといいかも・・・と思ってしまった。
実家に戻ると心配だった次女は私に飛びついてきた。母に様子がどうだったかきくと、私がいなくなったらすぐに泣き止んで、長女と一緒に遊んでいたらしい。意外に簡単にあきらめて切り替えていくんだなぁと思いました。
さぁ、赤ちゃんはいったいいつ産まれるんだろう?なるべく遅く生まれてね~。

冷蔵庫の整理を始めよう

そろそろ出産が近づいてきて冷蔵庫の中身を整理しないといけないなぁと思い始めました。出産後は実家帰宅して1~2週間程度お世話になる予定です。その間に冷蔵庫の野菜類を食べ切ってしまわないとね。
今のところ冷蔵庫で腐ることが懸念されるものは大根2本、白菜1個、キャベツ半玉、もやし3袋、きゅうり1本、水菜2束。
あと前に使ったときの残りの春巻きの皮が4枚あることを思い出し、今日は春巻きにしようと決定!これでキャベツはすべて消費できるし、お味噌汁で大根を使いましょう。というか、私が春巻き大好きなんですよね。あしが早いと思われる水菜は以前作った「あげと水菜の煮浸し」に。これって実家でもよく出てたなぁ。
足りなくなるであろう春巻きの皮とキャベツを少し買い足しつつ、次女の昼寝の隙に準備。さすがに前回の残りの春巻きの皮は少し硬くなっていて巻くときにちょっと破けてしまった。
で、旦那が帰宅してから春巻きを揚げます。古いほうの春巻きの皮は不安的中。破けてしまいました。1つだけ中身がモロに出てしまう!慌てて油から引き上げてオーブントースターで焼き直し。心配でしたがいい感じにパリパリになってくれました。
今日の晩御飯は野菜が多くて良いですね~。これで私のお通じも良くなるかも?!

卵を買いだめしたぞ!

火曜は2つのスーパーで卵の特売をしているんですね。1つ目のスーパーでは卵が1家族で1パック98円。もう一つのスーパーでは500円以上お買い上げの1家族で98円。
そんなわけで、まず1つめのスーパーで卵だけを購入し、すぐにもう一つのスーパーに移動してその日の買い物をしつつさらに卵を購入。
おかげさまで20個も卵をゲットすることが出来ました。
最近お菓子作りにはまっていてどうしても玉子が不足しがちなんですよね。
この日は早速卵6個を使ってパウンドケーキを2本作ってしまいました。ちょうど次の日に保育園のママさんたちで集まって卒園アルバムを作ることになっているのでそのおやつと家を作ってくれている大工さんのためのおやつもかねてます。お菓子は買うと高いしね・・・。
これで卵は14個になってしまうわけで。14個もあれば普通は充分なんだろうけれど、なんとなく依存症気味の私には物足りず、またまた別のスーパーで木曜に卵特売しているのをチェックしてしまいました。
こんなに卵を買い占めているのを旦那に知られたら・・・なにか文句も言われるかも。ちょっと不安ですね。

便秘ひどすぎる!!

妊娠する前も便秘症だったのだけれど、妊娠中もやっぱり便秘がひどい。お医者さんに便秘薬を出してもらっているんだけれど、ここ最近4日連続で飲んでいてもウンチがでない。もう1週間出ておりません・・・。
オナラは臭いし、お腹は赤ちゃんで張っているのか、お腹に溜まったウンチで張っているのかわからないぞ。
そんな不安に駆られてていたのですが、今朝ようやく2日分くらいの量がでてきました!(汚い話で申し訳ない)
残り5日分頑張って今日出したいわけで。なるべく食物繊維の多い食事を取ろうと、朝から実家の母にもらった水菜を調理して煮浸しを作ってみました。カロリーも控えめだし野菜だし健康にも良いハズ!私と同様に便秘の娘にも食べさせようと思ったら全然食べてくれない・・・。
娘は保育園でもきっとあまり気にせずオナラしちゃうだろうし、保育園で「臭い」と言われないか心配。ちょうど子供用の便秘薬も常備しているので飲ませてみますが・・・。
こういうとき下痢症の旦那がうらやましい!今朝も快調に出して仕事に行っていました。いいなぁ~。

金魚の水槽ポンプをもらった

我が家には7匹の金魚がおります。長女がどうしても飼いたいと懇願し、自分でお世話をすることを条件に3ヶ月前に購入しました。
しかし以前も金魚すくいで買った金魚が道具をそろえたにもかかわらず1ヶ月ももたずに死んでしまい道具が無駄に。
そこで再び道具をそろえるかどうか悩んで、結局ポンプは買いませんでした。その代わりに酸素の出る石を2か月分購入し「きっと2ヶ月で死んでしまうだろう」とたかをくくっていました。
しかし金魚は元気なまま3ヶ月経ち、酸素が足りない金魚さんはいつも苦しそう。そろそろポンプ購入すべきか・・・と悩んでいたところ、同じアパートのKさんが使わなくなったポンプをくれることに。
使ってみると、今まで水槽上部にいた金魚が水槽下部で泳ぐようになりました。やっぱり酸素が足りなかったんだなぁとちょっと反省。
ただポンプの音が結構うるさくて、私達が外出するときなどに起動することに。それでも大丈夫なのかな?節約主婦としては電気代も気になるしね。金魚さんゴメンね~。

畑を耕してみた

新築建設中の我が家の庭にはそこそこの大きさの畑があります。畑と言っても元水田の土を山積にしているだけの場所なので、畑の土の状態は最悪の粘土質。なので野菜苗を植え始める前に土の改良をしないといけないのではありますが、妊婦の体ではなかなか難しく、家に出てくる生ゴミをたまに埋めるだけにとどまっておりました。
そんな状態を察してか、実家の両親が馬糞を持ってきてあげると言ってくれました。
実家でもそこそこの大きさの趣味用の畑があるのですが、毎年土壌改良のために私の家の近くの馬場センターにタダで馬糞をもらっているんですよね。それを分けてくれるとのこと。
お昼過ぎに母から「畑の場所についたよ~」との連絡が。さすがに私も行かないわけにはいかず子ども達を旦那にお願いして、クワと苦土石灰を持って集合。
そこで大量の馬糞と石灰をクワで広げて父が耕運機で耕してくれました。母は妊婦は帰れ!と言ってくれたのですが我が家の畑を年老いた両親が寒い中耕してくれているのに帰るわけにもいかず、結局作業終了したのが3時。
さすがに疲れました。そのためお腹がキンキンに張ってくるし、ひょっとしてこの衝撃(?)で産まれちゃうんじゃないかと心配しましたがそういう事は無く。
これで土が馬糞のおかげでかなり良くなるだろうし、暖かくなったらイチゴとジャガイモを植えたいなぁとワクワクしております。うちの両親、ありがとうね~。